2017.11.14 Tuesday

ミライイノベーション北陸 最終選考に(株)エコシステムが選ばれました。

0

    ミライイノベーション北陸とは

    イノベーションの力で北陸のミライを明るく」をテーマに

    北陸の主要産業や地域社会の課題等をテーマに、革新的で実用的な技術やデザインを活用した、

    世の中にない新しい事業、ニーズや課題を解決してくれる便利な製品、サービス、手法等のアイデアやプランを広く募集し、

    優れたアイデアを表彰するとともに、事業化に向けたサポートや、発表者との協業を検討する企業や投資家とのマッチング等の機会を設けることにより、地域産業の活性化に貢献することを目的とした 北陸銀行のビジネスコンテストです。

    (北陸銀行HPから引用)

     

    (株)エコシステムは94件の応募から最終選考会に出場するアイデア10点に選ばれました!

    最終選考会は

    日程:平成29年12月4日(月)13:00〜17:30

    場所:富山国際会議場 大手前フォーラム 3Fメインホール(富山市大手町1番2号)

    ただ今一般観覧募集しております。

    「ミライイノベーション北陸」最終選考会開催および一般観覧車募集のお知らせ

     

    エコシステムの応援何卒よろしくお願いします!

     

    2017.09.22 Friday

    災害に強いまちづくり

    0

      いつもお世話になっております。

      株式会社建設物価サービスが運営しております小冊子「災害に強いまちづくり」Part11に

      エコシステムのK−グランドコートが掲載されております。

      先日土砂降りの雨が北陸でも降りました。

      大雨が降ると土砂災害警告がなり、川の氾濫情報を気にしなければならないことが当たり前になっております。

      本誌は災害に強いまちづくりをテーマとして、ゲリラ豪雨、ヒートアイランド現象、

      大規模地震などの自然災害への対応策や、東日本大震災における復興の進捗を現地レポートで紹介しております。

      こちらの本を読みたい方は建設MiLにて電子ブックで読むことができます。

      災害に強いまちづくりPART11

      是非ご覧ください。

       

      エコシステムは「ヒートアイランド現象と対策」にてKグランドコートを紹介していただきました。

      熱がこもるアスファルトも遮熱性のあるK-グランドコートを吹き付けることで舗装表面温度の上昇を防ぎ

      滑りにくい、景観性もよい、なおかつリサイクルにも貢献できるとても優れた商品です。

      吹付サンプルもございますのでお気軽にお問合せください。

      問い合わせ先

      (株)エコシステム

      問い合わせフォーム

      または電話番号:0761-58-6900

      までよろしくお願い致します。

       

       

       

      2017.09.21 Thursday

      建築・建材展2017 会場レポート

      0

        お世話になっております。

        今年3月に行われた第23回建築・建材展2017にエコシステムは出展いたしました。

        一番左の美女は弊社従業員ではなく。。。

        はらともこさんというとんでもない美女が助っ人で4日間も展示会のサポートに入って下さりました。

        はらともこさんはイベントで色々なアテンドのお仕事をしていらっしゃる方です。(説明下手ですみません)

        はらともこさんブログ

        展示会の4日間すべてはらともさんのブログで紹介いただいております。3日間の契約を4日間に延長していだだき、、、ありがとうございました!

        弊社の男性陣はさぞ楽しい4日間だったと思います(笑)

        そんな美女はらともさんの効果か・・・

        その時の様子を建築建材展公式ページの会場レポートにてエコシステムを紹介していただきました。

        建築建材展会場レポート

        https://messe.nikkei.co.jp/ac/archive/2017/holl.html

        「興味深い出展者ブース」にて取材をしていただきました。

        瓦の廃材を使ったKグランド、その他新商品瓦テラゾタイルについて少しでも興味を持っていただけたら幸いです。実際目で見ると素朴なのに華やかな瓦の不思議な魅力を感じて頂けると思います。

        サンプル請求など興味のある方は

        (株)エコシステム

        問い合わせフォーム

        または電話番号:0761-58-6900

        までよろしくお願い致します。

        2017.07.25 Tuesday

        夏季休暇のご案内

        0

          盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 
          さて、誠に勝手ながら弊社では、8月11日(金)〜8月16日(水)までを夏期休業期間とさせていただきます。
          皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

          2017.06.30 Friday

          瓦の歴史

          0

            いつもお世話になっております。

            突然ですが、日本の風景で思い浮かべるのは・・・瓦屋根の古い町並みではないでしょうか。

            私たち日本人にとって瓦は今やとても身近にあるものですが、瓦はいつどこから日本に伝わったのでしょう?

            瓦の歴史に触れる機会がありましたので皆様ご存知かもしれませんが、こちらのブログでもご紹介したいと思います。

             

            瓦の歴史はなんと6世紀にまで遡ります。

            「日本書紀」によれば588年に朝鮮半島の百済から僧侶や寺工(てらたくみ)など共に瓦博士4人が寺院をつくるため、渡来しました。

            技術者たちは最古の伽藍寺院である飛鳥寺を造営することになり、これが日本における本格的な瓦作りの始まりだそうです。

            この飛鳥寺が平城遷都に伴い、奈良の地に移転され名も元興寺と改められました。

             

            この元興寺は世界文化遺産として奈良県に今もございます!

            そして建造物の一部や瓦も現在の元興寺に移されているのです。

            つまり瓦博士が飛鳥時代に作った瓦が現在も一部残っているというので驚きです!

            瓦の色がまだらになっており、1000年以上もの時が作り出した美しさを感じますね。

            現代と違い規格化されていないまさに手わざでの手法がより深みを感じます。

            それにしても1400年にもわたって現役であり続けた瓦とは当時の瓦製造技術はとても優れていたのですね。

            今や解体工事=瓦は捨てる物となっておりますが、弊社は「瓦はリサイクルするもの」という考えをもっともっと広めていかなければと思います。瓦はとても重量がありますのでリサイクルするのも実は大変なんです。。。

            しかし次世代へゴミを減らす努力をすることで今後1400年後も住みよい地球であり続けてほしい。

            私たちエコシステムはそう願います。

             

            2017.06.30 Friday

            秋田市役所 瓦テラゾタイル・瓦コンクリート

            0

              お世話になっております。

              先日、秋田県秋田新庁舎の瓦テラゾタイルのその後を見に行ってきました。

              瓦テラゾタイルは、1階のフロアー全面に使用されております。

              テクスチャー

              施工から1年強が経ちましたが、瓦の骨材が鮮やかで、それでいてきちんと建物と調和がとれている

              とてもステキなフロアタイルとなっておりました。

              秋田県は雪深い所ですので通常フロアが濡れて滑りやすくなっておりますが、

              こちらの瓦テラゾタイルはすべり抵抗値が高いので、市民の皆様は雨や雪の日も安心してご利用いただけると思います。

              外観

              外観エントランスには瓦コンクリートを使用しております。

              瓦コンクリートは瓦骨材をたくさん使いますので、リサイクルに適した商品となっております。

              外の階段にも使用↓見るからに滑りにくそうな階段です。

              ただ今秋田市役所では新庁舎の隣にあった旧庁舎の解体工事が行われ、新庁舎地下への車路整備工事、駐車場庇の建設工事を行っております。

              こちらの駐車場の床に瓦ショットブロックを使用する予定となっております。

              ただ今ブロックを作成しております。

              色味は左から二番目のナチュラルなお色です。

              こちらの仕上がりもどんな風になるのか今からとても楽しみです。

              また工事の様子がわかり次第追ってご報告いたします。

               

               

              2017.06.13 Tuesday

              第5回K-グランド会 in静岡

              0

                いつも大変お世話になっております。

                6月6日、7日 第5回K-グランド会が静岡にて開催されました。

                K-グランド会 総会とは全21社(エコシステム含む)ある加盟店が結集し、K-グランドの施工実績の報告、

                今後の展開報告、より品質を高めることを目的とし、2013年の第一回Kグランド会から、実施されてきました。

                過去に、東京、石川、兵庫、九州で行われ、今回は解体工事から産業廃棄物処理、リサイクルを一手に担いリサイクルに力を入れておられるイーシーセンター様がある静岡県で総会が開催されました。

                今回の会は過去史上最多人数の参加となり、熱気あふれる大変素晴らしい会となりました。

                皆さんのK-グランドにかける熱い思いが今後更にK-グランドを盛り上げていくことになるとても有意義な会となりました。

                今年は日本だけにとどまらず世界を視野にいれ活動の幅を広げていきたいと新たな決意を皆様と共有する事ができ、大変うれしく思います。全国からお集まりいただきありがとうございました。

                最後に・・・

                獲れたてピチピチの生しらす・旬のサクラエビエビ

                水揚げされたばかりの透き通った生しらすは味が濃厚で口の中でプチプチとはじける美味しさでした。

                食べ物は旅の醍醐味ですじゅる

                イーシーセンター様ご協力いただき誠にありがとうございました。

                2016年の第4回K-グランド会の記事→

                2015年の第3回K-グランド会の記事→

                2014年の第2回K-グランド会の記事→

                2013年の第1回K-グランド会の記事→

                2017.05.29 Monday

                ズバット防草シート販売開始です!

                0

                  お世話になっております。

                  天気の良い日が続き、すっかり初夏ですね〜葉っぱ葉っぱ葉っぱ葉っぱ

                  エコシステムの周りでも花が咲き、虫が飛び、大賑わいです虫ありちょうちょ花花

                  やはり厄介な雑草たちもニョキニョキニョキ〜Docomo_kao18

                   

                  さて!そんな雑草をおさえてくれる心強い新商品のご紹介です!

                  今まで弊社取り扱っておりましたのは、防草シート界最強と言われる防草シートザバーンですが、

                  この度、新シリーズ ズバッと防草シートも発売開始となりました!

                  プロも推奨する防草シートで、強度が高く、低コスト、しかも水や空気を通すので土に優しい!

                  こちらも最強の防草シートとなります。

                  新シリーズ ズバッと防草シートは3種類ございます。

                  1.砂利下に使う低コスト ガッツ【GUTS】

                  2.低コストなのに強い雑草もしっかり抑える ボーズ【BOZE】

                  3.その名の通り草など皆無・・・。とにかく強度の高い カイム【KAI無】

                  上記1番人気BOZEを使い先日防草シートを敷いてきました!

                  まず法面の草刈りからスタート!!!

                  雑草の処理は大変な労力となりますので

                  防草シートを敷いて煩わしい草刈りからの解放です。

                  勾配がきつい!!!

                  のどかな田舎道に癒されますが蛙雑草がない方がスッキリとして田んぼの作業もしやすいのではないでしょうか。

                   

                  BOZEシリーズは上に砂利を敷かず、露出した状態でもお使いいただけます。

                  雑草を抑制し、空気や水は透過させるので、土の状態も悪くならず、

                  ドンドン生えてくる根深いスギナやチガヤもしっかりと抑えることが可能です。

                  シート用資材としてU字ピン150mmと保護ワッシャー【クロスケ】も別売りでご用意しております。

                  (U字ピンとワッシャーは別売りとなります)

                  ズバット防草シリーズ サイズの種類もいくつかございます。

                  詳しくは固まる土ハイドサイドショップまで

                  何卒よろしくお願い致しますニコ

                   

                  2017.05.25 Thursday

                  志賀町巌門展望台にハイドサイド、ネオサンドMIX施工しました。

                  0

                    いつもお世話になっております。

                    5月、草木が次々と芽を出し新緑の季節となりました葉っぱ

                    エコシステムでは頑固な夏風邪を引いてしまう者もチラホラ。私です。風邪

                    夏風邪ってこじらせると長いもんでなかなかの辛さです。

                    皆様季節の変わり目気を付けてください汗

                    さて!風邪ではなく、爽やかな風が吹く季節、5月。大好きな季節です。

                    ぼーっと海を眺めたくて、よく子供たちとこの季節海へ出かけます。

                    大きな砂場ですね海

                    そんな素敵な海を見れるスポット志賀町巌門展望台にハイドサイド、ネオサンドミックスを施工いたしました。

                    能登金剛を代表する存在である巌門。巌門洞窟は海に突き出た岩盤が浸食によってあいた洞門で、幅6メートル、高さ15メートル、奥行き60メートルもあり、ぽっかりとあいた洞門からは荒々しい日本海が広がっています。鷹の巣岩や機具岩(はたごいわ)、碁盤島を巡る遊覧船が出ており、海上から眺める巌門はまた違った迫力があります。

                    日本海をバックにまずひび割れ防止の為目地を設置し

                    練り合わせたハイドサイド・ネオサンドMIXを敷き、最後に箒で均していきます。

                    そして完成した写真はこちらです↓

                    きれいに仕上がりました!自然な優しいピンクの色味がいい感じです。

                    巌門洞窟はパワースポットととも言われている場所ですので、

                    この展望台から荒々しい日本海を眺めに来てはいかがでしょうかニコ

                    固まる土購入先→ハイドサイドショップ

                    能登島に魅力満載のサイト→のとつづり

                    2017.04.14 Friday

                    ゴールデンウィーク休業のご案内

                    0

                      いつも大変お世話になっております。

                      誠に勝手ながら下記の期間につきましてゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。

                      休業に伴いご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。

                       

                             4/29日(土)、4/30(日)   休業

                             5/1(月)、5/2(火)      通常営業

                             5/3(水)〜5/5(金)    休業

                             5/6(土)           通常営業

                             5/7(日)           休業

                       

                      5/8(月)から通常営業となります。

                       

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM